2013.9.27 税務調査シーズン到来!?

秋は税務調査のシーズンと言われるのですが、何とうちの事務所では今週3件もの調査の連絡がありました

何故この季節なのかというと、税務署は7月1日が人事異動のため、引継等が落ち着いた9月くらいから調査が多くなってくるようです。

年明けは確定申告が近づいてきますので、調査をするのは法人部門ですから直接は関係ないのですが、対応する税理士はそれどころではありませんので、その頃は嫌がります。

そうなると9〜11月、4〜6月の異動前、に集中するのでしょう

やはり納税者の方は嫌がる調査ですから、立会えるのは税理士だけですので、安心していただけるようしっかりサポートしたいと思います

2013.9.13 消費税の価格表示

値札やチラシの価格には消費税を含めて表示するように義務付けられています。

今回の消費税増税に絡んで特例が設けられ、平成25年10月1日から平成29年3月31日までの間は税込価格を表示しなくてもよいこととされました。

これは消費税率が8%→10%と短期間に2段階で引き上げになるため、業者の値札の張替えなどの手間を省くためだそうです。

恐らく来年の4月からは店や商品によって、税抜価格と税込価格が混在するようになり、消費者にとっては混乱する事態となりそうです。

 

 

 

2013.8.30 消費税率引き上げの決定

来年4月に予定される消費税増税について有識者のヒアリングが26日から始まりました。

もう世間では住宅などの駆け込み需要があったり、税理士業界でも増税の際の経過措置について公表されていたりしているのですが、まだ決定はしていないんですよね。

現時点では平成26年4月1日に8%、平成27年10月1日に10%へと消費税率が引き上げられる予定です。

悲しいかな職業柄、どうせ上げるなら一気に上げてくれた方が事務処理は楽なのに・・・などと想ってしまいます

今回のヒアリングでは「毎年1%」なんて意見もあったようですが、実務上はとんでもない話です

もちろん一消費者としては上がらないほうが助かるのですが・・・

引き上げの判断時期は9月下旬〜10月上旬と言われています。それまで騒がしい報道が続くのでしょうね。

2013.8.9 税務署からのお尋ね文書

税務署では今年の7月から「不動産所得を有する方」を対象として「決算書の内容についてのお尋ね」や「不動産の利用状況についてのお尋ね」などの照会文書を送付することになったそうです。

これは調査として実施しているものではなく、行政指導として尋ねているもので、これに伴い自主的に修正申告等提出した場合は、加算税が減免されます。

 

早速この文書が届いたお客様がありまして、内容は収入計上もれがないかの問合せでした。

何でそんなことを聞いてくるのか不思議に思ったところ(規模としては少ない戸数なので)、どうやら住宅地図に載っている居住者名を見て、申告内容を不審に思ったようです。

もちろん正しく申告している旨を説明したので、今後は何も言って来ないと思うのですが・・・

 

申告にやましいところがなくても、税務署からの問合せはあまり気分のいいものではありませんよね

2013.7.26 中小企業庁って?

皆さん中小企業庁という名前は聞いたことあると思いますが、中小企業のための省庁であるのはわかっていても、あまり身近な存在ではないような気がします。

中小企業庁が発行している「中小企業施策利用ガイドブック」を見る機会があったのですが、その施策の種類の多さに驚きました。

顧問先でも雇用に関する助成金を受けたり、資金繰り悪化のため融資を受けたり、としていたことが、この施策を利用していたんだと改めて認識しました。

せっかくある制度ですから、使えそうな施策があれば、是非アドバイスして経営に役立ててもらうようにしたいです。

やはり情報提供も税理士の重要な役割だと思いますので。。。

2013.7.12 酷暑対策

早々と梅雨明けして、今週からは猛烈な暑さになっていますね

まだ体が暑さに慣れていないため、フラフラな一週間でした。

こんな時に外出はとっても辛いですよね。

そして以下のような物を持ち歩くので、荷物がとっても多くなるんです

1. 保冷材用ミニタオル・・・汗をふくのにひんやりして気持ちいいです。ただ外出の行きはいいのですが、帰りには解けてしまって役に立たなくなります

2. 扇子・・・普段のバッグと仕事用かばんに常備しています。節電の影響や、狭い部屋に大人数でいるときなど冷房の効きが悪い時がありますので。

3. 羽織る上着・・・2とは逆で冷房が効きすぎる時もあります。特に電車や飲食店など

4. 飲物・・・熱中症防止のためにも持ち歩くようにしています。水やお茶よりスポーツドリンクのような体に吸収しやすいものがいいそうです。

5. 日傘・・・日焼けには油断できません

今狙っているのは水をぬらすと冷たくなるストールです。首を冷やすとだいぶ違いますからね。

どうぞ皆様この酷暑を頑張って乗り切りましょう

 

2013.7.5 贈与税の改正

前回に引き続き平成25年税制改正のうち、今回は贈与税について触れたいと思います。

平成27年1月1日以降の贈与について、1,000万円超の税率区分を3段階に分け、税率も相続税の最高税率に合わせる形で引き上げられました。

ただし、子や孫等への贈与は一般の贈与とは異なる税率が設けられ、緩和されるようになります。

他にも「相続時精算課税制度」について、受贈者に孫が加わり、贈与者の年齢が60歳以上(改正前は65歳以上)へと見直しがされました。

新たに「教育資金の一括贈与」という制度もできましたが、これらはお金を持っている高齢者から若い世代への資産移転を促進して、消費拡大を通じた経済活性化を図るという国の狙いがあるようです。

教育資金贈与は信託銀行などがかなり騒いでいますが、実際お客様に説明しても皆さんあまり関心を示しませんね(やはり先立つものがないと

果たして経済効果はいかがなものでしょうか

2013.6.28 小規模宅地特例の改正

相続税の増税については、マスコミの報道などでよく知られていて、対策のための本の出版や、セミナーの開催が多くなってきています。

その一方、平成25年の税制改正では減税につながる措置ができました。

それは土地の評価額を大きく減らすことのできる「小規模宅地特例」の適用要件緩和です。

一つは、住宅内部で行き来ができない一棟の二世帯住宅でも、被相続人と親族は同居しているものとして、被相続人の居住部分だけでなく、親族の居住部分も特例の対象となったということです。

もう一つは、被相続人が老人ホームに入所して、自宅を貸付等に利用していなければ、特例が適用されることになりました。

いずれも平成26年1月1日以降の相続に適用されます。

2013.6.14 税理士の使命と倫理

【税理士の使命】

税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。

【税理士の倫理綱領】

一、税理士は、職務の公共性を自覚し、独立公正な立場で職務を遂行する。

二、税理士は、法令に基づき、納税義務の適正な実現を図り、納税者の信頼にこたえる。

三、税理士は、秩序を重んじ、信用を保持し、常に品位を高め、社会的地位の向上に努める。

四、税理士は、法令、実務に精通するよう研鑽をつみ、資質の向上に努める。

五、税理士は、会則、規則等を遵守し、会務運営に積極的に協力する。

 

これは税理士登録の際に、立派な紙に印刷して渡されます。

すっかり存在を忘れていたのですが、最近読み直す機会があり、その内容に耳が痛いです

(特に三の「品位」や四の「資質の向上」など)

時には初心に帰ってみることも必要ですね

 

2013.5.31 e-Taxの受付時間

5〜6年ほど前から税務署では従来の紙提出ではなく、e-Tax(国税電子申告・納税システム)での申告を推奨していており、何かの集まりがあれば挨拶代わりにまずe-Tax利用のお願い、といった感じです

メリットの一つに税務署の開いている時間外に申告書の提出(電子送信)ができる、というのがあります。

ただシステムが動いている時間に限られていて、いつでもできるというわけではないんです(確定申告の時期だけ24時間、土日も利用できるようですが)

現在の受付時間は月曜日〜金曜日、8時30分〜21時までですが、8/1以降は受付終了時間を24時まで延長するそうです。

これは利用者の利便性を図るための措置だそうですが、それだったら土日も受付できるようにしてもらいたいものです。

実は先週土曜日に仕事をしていて、e-Taxが使えず予定が狂ったものですから・・・

2013.5.17 ラジオ体操お勧めです!

肩こり・腰痛に悩まれているので、マッサージや加圧に通って体質改善を目指しているのですが、なかなか思うようにいきません。

特に今のような繁忙期は1日パソコンの前に座っていることが多く、夕方には体が固まってしまいます

やはり日々体を動かすことが大切だと思い、2週間ほど前からラジオ体操を始めてみました。

小学生の頃、夏休みにダラダラやっていましたが、本格的に体を動かすと色々な健康効果があり、更にダイエットもいいそうです。

私はNHKEテレで朝6時25分からの『テレビ体操』を見ながらやっています。

この番組はラジオ体操の他、軽いストレッチなどもやるので、朝起きて体を動かすのに最適ですし、早起きにもなりました

効果が表れたのか、今週は肩こりの辛さがあまりなかったような・・・

▲このページのトップに戻る