2016.8.26 ネット購入領収書なしで仕入税額控除できますか?

消費税の仕入税額控除の摘要を受けるためには、原則として課税仕入の事実を記載した
帳簿、請求書を保存しなければなりません。

しかし、請求書の交付を受けられなかったことにつき、やむを得ない理由があるときは、
通常の記載事項に加え、「やむを得ない理由」と課税仕入の相手の住所(所在地)を
記載することで仕入税額控除の適用を受けられます。

ネット仕入れでは、紙ベースで請求書を受け取れないことは多々ありますので
その旨を提出書類に記載すれば仕入れ控除を適用することは可能です。

<請求書の通常の記載事項>
・ 書類の作成者氏名
・ 課税資産を譲渡した年月日
・ 課税資産の譲渡にかかる資産・役務の内容
・ 課税資産の譲渡の対価の額
・ 書類の交付を受ける当該事業者の氏名(名称) 

▲このページのトップに戻る